2014年5月30日金曜日

うどんを食べる




うさみ亭マツバヤ
大阪市中央区南船場3-8-1





食べ終えて店を出ようとした時、初老の男性客が入ってきた
「おじやうどん」
すかさず店主の声が
「ただいま」


店はかわったが、
おじやうどんの味はそのまま
ごちそうさまでした

2014年5月23日金曜日

おいしいコーヒー



暖簾をくぐると、「いらっしゃ~い」 女将さんの声が


サラリーマンの味方

麺にも工夫があり、のど越し、食感が楽しい
主人のイメージどおりのそばになっている

この定食にはコーヒーがサービスでついてくる


大阪市福島区鷺洲2-15-33

鷺洲 やまがそば
06-6458-5819



2014年5月19日月曜日

旅人去りがたし

大社駅旧駅舎


大社線が1990年に廃止になったため、現在は建物が当時のまま保存される



建物内部には当時の雰囲気が漂う


天井プラスター部分には彫刻が施されている


前方の山の麓に出雲大社がある
なんという気持ちのよさ、
以前私はここにいて、その私は汽車が来るのを待っていた。


前方に汽車がまっている、今にも動き出しそうだ


内部は喫茶店になっている


当日は近隣の農家さんの野菜の販売があった。



2014年5月17日土曜日

八雲立つ出雲

出雲大社に行く途中に、いいところがたくさんある。安来市、松江市、宍道湖。

 
あの安来節の安来市にある足立美術館
ガラス越しでお庭を鑑賞


11年連続庭園日本一になったという


松江市内の風情ある区域、武家屋敷、小泉八雲記念館



ここまで来たのだから出雲そばをいただく


彼らがなにを撮っているのかというと




境内で日の丸が誇らしげにはためく
おそらく日の丸が日本で一番似合うところだ




大社の周辺にはたくさんのそば屋さんがある

大鳥居の前にスターバックス











2014年5月2日金曜日

おいしいそばが食べたくて

そば処 原川
大阪市中央区南本町3丁目4-4
06-6251-5129



そのときどきでそば粉の種類、ブレンドをかえている。
一口すすって、「これいけるやん」


店の看板に手造りそば、呑処とあるように棚にはお酒がずらり

おいしいそばが食べたくて

喜作(きさく)
大阪市西区江戸堀1-10-33
06-6446-5678






喜作定食

そのほとんどのお客は常連さん
主人の池さんのキャラがたつ

sobagaki



そばがきは体にいいとわかっていても、続けられるかどうかは別
この食べ方はおすすめ



鍋を使わず、深皿を利用してそばがきをつくる
お湯はちょっと多めに、そばがきを柔らかめにするのがポイント
その上にシリアル、グラノラをふりかけ、牛乳をたっぷりかけて食べる。
適度な甘みでおいしくいただけます