2012年11月27日火曜日

晩秋




小旅行で、散策した公園でのスナップショット

たまたま読んでいた新聞の短歌欄にその句はあった。




その場所を 忘れたわれを その場所は

忘れずずっと 待っているだろう 

-佐藤 晶


食べものと放射性物質のはなし







全国蕎麦製粉組合を通じて農林水産省から送られてきたポスターです



「自分たちが食べるものが安全であることを知らせてほしい」
おそらく消費者の食に対しての不安は簡単には解消されません。


当社では国産の産地ごとの放射性物質の検査をおこなっております。


2012年11月20日火曜日

お庭拝見 小春日和



そこに行こうとして行ったわけではない。たまたま通りがかったところにあった。
古い町並が残り、そんな町内に趣のある一軒の家が一般に公開されていた。



庭には使われなくなった石臼が踏み石として使われていた。

カメラを向けると私の影も一緒に映っている。







格子の影が畳をスクリーンに幾何学模様をつくりだしている




Shadow Play



2012年11月19日月曜日

美術館巡り


横尾忠則現代美術館

「開館記念展Ⅰ 反反復復反復」


入場口にはたくさんの花束が、高倉健の名前が見える

ミュージアムショップでポスターが買える



美術館の4階からの風景
右は王子動物園


大阪市立美術館
「 北斎展 」


展覧会は盛況、入場者は圧倒的に中高年



みんなが同じ位置、同じ角度で写真を撮る