2010年5月10日月曜日

ソイル ライブラリー

アートする土


和歌山県立近代美術館
栗田宏一さんの「ソイル・ライブラリー / 和歌山」

パンフレットには次のような作家の言葉が
「わざわざ遠くまでいかなくても、とても身近なところで「美しさ」は見つかります。足下の土がこんなにきれいだなんて。歩くスピードを少しだけゆるめるきっかけになっていただけたらうれしいです」。

soil とは土壌のこと、パスコのそば畑でよく聞いた。
sandy soil well drained.

0 件のコメント:

コメントを投稿