2010年4月14日水曜日

酸いも甘いも食べ分けてとはいかない

機内食は時間が来ればやってくる



焼きうどんである。フォークで食べると噛むようにして食べている。


機内食は楽しみであることに間違いはないが、明日の予定を考えると食べないほうが楽なこともある。旅の達人達は食事をストップしてもらって寝ることに専念する。

0 件のコメント:

コメントを投稿